芸人の楽屋話

新聞に載っている雑誌の広告を見ていたら、「テレビ番組は芸人の楽屋話ばかり」と書かれていました。

まぁ、最近のバラエティー番組は、ほぼそうですよね。
企画を練って作り上げるよりも、その場のアドリブでの面白さを待っているだけのような気がします。

個人的にもあまり好きではないので、こういった番組はあまり見ません。
「笑点」の方が断然面白いと思いますよ。

もう少し、テレビ番組も頭を使った方が良いのだと思います。
「セシウムさん」とか書いてしまうような頭の悪いスタッフはいりませんよ。。
posted by 雑学博士 at 16:43 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。